愛媛県産 紅まどんな

愛媛県産 紅まどんながいいよ

愛媛県産 紅まどんな
家庭用 約4kg
発送は11月下旬~12月中旬頃


紅まどんな(別名・媛まるこ)は南香(ポンカン系)と天草を交配してできた柑橘で、正式名称は「愛媛28号」と言います。

◆特徴◆
果皮の厚みは薄く、色は濃い紅色です。酸味が低く、
甘みたっぷり(糖度12度~13度)の柑橘です。
じょうのうも薄いので袋ごと食べられます。

◆契約果樹園 宮内 冶次さん
柑橘栽培に適している愛媛県福角町に宮内さんの果樹園はあります。

◆生産者から一言
通常の4割減の農薬で10月以降は散布しておらず、
有機肥料(アミノ酸液肥)だけの散布で栽培しています。
ワックス、防腐剤は一切使用してなく安全ですので、
皆さんに安心して召し上がっていただけますよ。


紅まどんなは表皮が薄いのが特徴です。
剥きにくい場合には好みの大きさにカットして
お召し上がりください。

●【紅まどんな】家庭用 約4kg  4,800円
●【紅まどんな】贈答用 6個入り  3,800円
●【紅まどんな】贈答用 約4kg  6,500円






Page: 1

TOPPAGE  TOP